日誌

連休中の事故防止について

 明日から、連休が始まります。学校では、学年や学級で事故防止を中心に連休中の指導を行いました。ご家庭でも、すでに配付いたしました「連休中の過ごし方」等の文書をもとに、事故防止指導をお願いします。

 なお、連休中にお子様のことでご心配なことがございましたら、担任、部活顧問、養護教諭、教頭、校長などに遠慮なくご連絡、ご相談ください。

 【主な指導内容】

 (1) 交通事故防止:交差点等での安全確認、飛び出し厳禁、自転車乗車時のヘルメット着

  用、シートベルト着用

   (2) SNS被害防止:「あとがこわい~スマホの約束6か条~」による指導

  あ:会わないで!(知らない人と) と:撮らないで!(自分の裸を) が:画像を送らない

  で!

  こ:個人情報を載せないで! わ:悪口を書き込まないで! い:いじめないで!(ネッ

  トを使って)

  (3) 不審者被害防止

  〇 日時 4月26日(木) 18:55頃

  〇 内容 西白河地区内の路上で、中学2年生男子生徒が下校途中、停車していた白い車

       から降りてきた男に、小走りで50mほど追いかけられた。幸い、走って逃げ

       たため、大事には至らなかった。

  〇 指導内容

   ・ 登下校や部活動終了後には、一人にならないように工夫する。

   ・ 不審者に遭遇したら、大きな声で助けを呼んだり、防犯ブザーを活用して逃げる。

   ・ 声かけ事案が発生したら、すぐに学校や警察に連絡する。