日誌

2013年1月の記事一覧

インフルエンザ沈静化へ!

 本日、インフルエンザにより登校できない生徒は、先週後半に罹患した3名のみで、新たな発症者はでませんでした。早めの学級閉鎖や部活動中止などの対策、ご家庭における理解と協力が有効であったのではないかと考えます。
 今後、またインフルエンザがはやらないように、学校としても予防に努めていきたいと考えていますので、ご家庭においても、なお一層の健康管理をよろしくお願いします。

ホールボディカウンターによる内部被曝検査

 本日より3日間の予定で、希望者に対して、ホールボディカウンター車を利用した内部被曝検査が行われます。インフルエンザの影響もあり、当初の予定を一部変更し、今日は1年生が検査を受けます。検査時間は、1人約5分で、まず、サーベイメーターによる体表面検査(約2分)を行い、次にホールボディカウンターによる検査(約2分)が行われます。(写真は、ホールボディカウンター車です。)
 28日(月)は3年生、29日(火)は2年生が実施の予定です。
                    

1/27(日)まで部活動を中止します!

 インフルエンザの蔓延防止、沈静化、予防等の見地から、1/27(日)までの間、部活動を中止することにしました。特に、土曜日や日曜日に、必要性がない中、生徒が人混みの中に行くことのないよう配慮をお願いします。また、栄養・休養を十分取って、来週から本来の学校生活に戻れるようご理解とご協力をお願いします。

学校保健委員会 開催

 昨日1/23(水)18:30より、校医さん、町健康福祉関係者、PTAの代表者、本校教員で組織される学校保健委員会が開催されました。会の中では、特に「う歯」に関する協議が中心となり、生徒のう歯保有数が多い現状が報告され、予防のための方策等について話し合い、学校歯科医さんからも適切なアドバイスをいただきました。
 今後、保護者のみなさんや生徒に対して、本校のう歯の現状等に関する情報発信に努め、予防、早期治療などへの取組、協力を呼びかけていきたいと思います。

            

新入生入学説明会

 本日、町内の小学6年生児童とその保護者を対象とした入学説明会を開催しました。児童は、グループに分かれ、授業を参観し、その後、学校生活や生徒会活動についての説明を受けました。
 また、保護者の方々には、別な場所で、校長から学校についての概要説明や、PTA会長からPTA活動についての説明などがありました。
 説明会終了後には、制服の採寸もあり、児童の皆さんは中学校入学に対して希望を大きくふくらませたことと思います。
 4月からの入学を心待ちにしています。
        

インフルエンザによる学級閉鎖のお知らせ!

 本日、インフルエンザにより登校できない生徒が急激に増えました。中でも、2年1組については、10:00時点で26名中7名が感染した状況です。したがいまして、感染の拡大防止、蔓延防止の観点から、校医さんや教育委員会と相談の上、2年1組を明日1/22から、1/24までの3日間、学級閉鎖の措置をとることにし、本日付で文書を配布しました。また、2年生については、本日「部活動なし」で下校となります。
 学校でも予防対策、感染拡大防止対策に努めて参りますが、今後、インフルエンザ感染者が増えてくることが予想されますので、ご家庭でもこうした状況をご理解の上、ご協力をよろしくお願いします。
 なお、他の学級・学年のインフルエンザ感染者は、同じく10:00時点で、2年2組の1名のみとなっています。

卒業制作Part2 & 修学旅行説明会

 1月10日の卒業制作に向けた特別講義に続き、今日は第2回目の特別講義が行われました。前回の講師、金澤良一様に加え、今回は「福島県の名工」金澤良吉様もおいでいただき、職人としての歩みなどをお話ししていただきました。その後、お二人のご指導のもと、実際に制作に取りかかりました。思いのこもった、すてきな作品ができあがりましたら、本サイトで公開します。

    

 また、本日は、2年生の生徒・保護者を対象にした、次年度の海外修学旅行の説明会を開催しました。町教育長様も出席され、あいさつをいただきました。学年主任の説明や旅行業者の補足説明に、生徒も保護者の方も、真剣に耳を傾けていました。

「高校合格祈願米」をいただきました

 JA東西しらかわ様の地域貢献事業の一つである「高校合格祈願米の贈呈」が、昨日、本校でも行われました。この事業は、JA東西しらかわ様が、ブランド米である『みりょく満点米(コシヒカリ)』を山本不動尊で生徒全員の高校合格を祈願し、管内全中学3年生に贈呈するという事業です。
 JA東西しらかわ様からは、薄葉功常務理事、鈴木庄一矢祭支店長、杉山幸男総合企画室課長の3名の方が来校され、本校代表生徒5名が薄葉常務理事様から受け取りました。また、お忙しい中、町長様、教育長様の同席もいただき、薄葉常務理事様のごあいさつの後、町長様からも激励のごあいさつをいただきました。本当にありがとうございました。
 本校3年生全員の進路実現に向けて、学校挙げてがんばっていきます。   
          

大雪!

 1月14日(月)から降り続いた雪により、学校周辺も大雪となりました。登校した生徒、出勤した教職員で「雪かき」を行いました。本日、生徒は、通常6校時の授業を行い、部活動なしで下校となります。
 明朝も、路面凍結が予想されますので、ゆとりを持って登校できるよう、よろしくお願いします。
        

「朝の一人1活動」に励んでいます!

 本校では、朝の一人1活動を推奨しています。冬期間でも、各運動部では、ランニングを行っています。活動の締めには、みんなで校歌を歌う部もあります。また、運動ばかりではありません。生徒会本部役員や専門委員会を中心として「あいさつ運動」や「奉仕活動」も行っています。
 みんなで話し合って、みんなで決めて、みんなで(一人一人が)実践する、このような主体的な活動はとても大切なことだととらえています。この活動が、もっともっと広がっていくことを期待しています。
 朝の忙しく、貴重な時間の中、早くに生徒を送ってきてくださる保護者の皆様、大変ありがとうございます。
        

卒業制作はじまる!

  3年生が、卒業制作に取りかかりました。『組子入壁面飾り』の制作です。本日は、石井地区の「カナザワ建具店」の金澤良一様を講師にお迎えし、「日本の建具、組子細工」の演題で特別講義をいただきました。
 生徒は、真剣なまなざしで講義に聞き入り、日本文化のすばらしさとそれら本物を受け継ぐ大変さなどを学びました。できあがる卒業制作品が楽しみです。
       

第3学期スタート!

 明けましておめでとうございます。2013年は1週間ほど経ちましたが、学校は本日から第3学期がスタートします。第3学期始業式では、校長式辞のあとに、3名の代表生徒が3学期の目標・抱負を発表しました。学年の総まとめの3学期、「チーム矢祭」一丸となってがんばりますので、どうぞよろしくお願いします。
 詳しくは、添付ファイル 学校だより№14 をご覧ください。     25.1.8 №14.pdf