日誌

2017年11月の記事一覧

全校朝会表彰

 27日(月)の全校朝会で、以下の全校表彰を行いました。本校生徒は、書写や絵画、音楽、英検など文化・学習面でも素晴らしい成績を残しています。
 なお、表彰内容と表彰者は、今週号の学校だよりで紹介します。 
【表彰】
 〇 第38回FCT児童画展:福島県教育会館理事長賞(特選)1名
 〇 東西しらかわ中学校造形作品展:特選1名、金賞8名、入選16名 
 〇 東西しらかわ中学校音楽祭(創作):特選2名
 〇 矢祭町文化祭(書写展):金賞12名、入選24名
 〇 矢祭町文化祭(絵画展):金賞12名、入選20名 
 〇 実用英語検技能検定:準2級合格 2名、3級合格 5名
 〇 塙町秋季ソフトテニス研修大会
   優勝:金川・菊池ペア、第2位:神長・尾亦ペア


       FCT児童画展表彰:菊池さん          FCT児童画展 
                            福島県教育会館理事長賞(特選)作品

全校朝会生徒発表 11月27日(月)

   27日(月)の全校朝会生徒発表は、高信さん(3年・男子)と菊池さん(3年・女子)が、自らの経験をもとに説得力のある発表をしてくれました。
 高信さんは、中学校3年間のサッカー部の活動を通して学んだことを話してくれました。菊池さんは、眼病で眼帯をつけた経験から、障がいをもつ人への配慮について考えたことを話してくれました。
 発表内容は今週号の学校だよりに掲載しますのでご一読ください。

土曜授業・授業参観・保護者懇談会

 本日、授業参観を行いました。
 各学年、各学級とも生徒たちは多少緊張しながらも、しっかりと授業に取り組んでいました。保護者の皆様にはご参観くださりありがとうございました。
 授業参観、教育講演会終了後には学年保護者会も開催しました。2学期の成果、学期末・3学期に向けての課題について教師と保護者の皆様で共有する大変よい機会となりました。今後も、ご家庭と学校とで生徒を見守り、育んでまいりたいと思います。


PTA教育講演会開催

 本日、(株)白石モータース代表取締役社長、白石高司氏を講師にお迎えしてPTA教育講演会を開催しました。
 白石氏は「人生をひらく挨拶と掃除」という演題で、挨拶や清掃など、誰もができることを誰もができないくらい一所懸命に徹底して続けることで、自分が変わり、周りが変わり、社会が変わっていくことを、自らの体験をもとに話してくださいました。
 全校生はもとより教職員、保護者の方々すべてが、明るく前向きな気持ちになれたすばらしいご講演でした。
 白石様、本日はご講演くださり本当にありがとうございました。

県縦断駅伝 ~矢祭中生、千葉先生チームに貢献!~

 第29回市町村対抗県縦断駅伝競走大会(ふくしま駅伝)は19日開催され、矢祭町チームに参加した本校生徒と千葉先生も厳しい練習の成果を存分に発揮し、しっかりとたすきをつなぎ、チームに貢献しました。
 矢祭町チームの皆さん、本校選手の皆さん、選手として出場した千葉先生、本当にお疲れさまでした!

避難訓練(不審者対応)実施

 本日、校舎内に不審者が侵入したという想定で避難訓練を実施しました。
 東館駐在所と棚倉警察署から署員の方を講師に迎え、安全に非難し不審者から身を守る方法について実演を交えて教えていただきました。
 また、SNS利用による被害防止についても、実例をもとに詳しく教えていただきました。
 SNSの利用については、機会あるごとに指導をしていきます。
 【SNS被害防止のポイント】
 〇 写真や個人情報を絶対に投稿しない。
 〇 SNSで出会った人と、実際に絶対に会わない。

県高校文化祭~塙工業高等学校和太鼓部演奏案内~

 本日、塙工業高等学校和太鼓部の顧問の先生と本校卒業生の部員の方が本校を訪れ、「第36回福島県高等学校総合文化祭、活動優秀校公演」のポスターを届けてくださいました。
 本校は、毎年、並木丘祭和太鼓発表の生徒が、塙工業高等学校和太鼓部を訪問し、演奏指導をしてもらっています。
 今回、塙工業高等学校和太鼓部は、「第36回福島県高等学校総合文化祭、活動優秀校」として12月17日(日) 白河文化交流館コミネスで13:30から公演を行います。塙工業高等学校和太鼓部には、本校の卒業生も多数所属しています。
 生徒の皆さん、保護者の皆さん、当日ぜひ、塙工業高等学校和太鼓部の素晴らしい演奏を鑑賞ください。

左から 中学時の担任・本校和太鼓発表担当・塙工業高校和太鼓部員・塙工業高校和太鼓部顧問

情報モラル講演会

 本日、専門家を講師に招き、全校生を対象にした情報モラル講演会を開催しました。
 今回の講演で、個人情報公開のリスク、情報共有のリスク、動画アップのリスク、ネット交流のリスク、肖像権侵害のリスクなど、SNS利用にともなう様々なリスクについて具体的に学ぶことができました。
 さらに、動画アップの事例をもとに、問題点やトラブルの未然防止策について、意見を述べたり、質問したりすることにより、生徒一人一人がSNSの利用について、自分自身の問題として真剣に考えることができました。
 講師の先生から、全生徒に『スマホ・ケータイ安全教室』という資料が配付されています。ご家庭でもご覧いただき、お子様とSNSの利用について家庭のルールを確認する際などにご活用ください。

ふくしま駅伝矢祭町チーム壮行会

 本日は、11月19日に開催される市町村対抗福島県縦断駅伝競走大会に出場する矢祭町チームの壮行会が山村開発センターで開催されました。本校からは、9名の生徒と千葉先生が矢祭町チームの一員として大会に参加します。
 大会当日の皆さんの活躍と矢祭町チームの健闘を祈っています。
 (本校選手紹介)
 〇 千葉先生
 〇 3年男子:鈴木さん、金澤さん、古市さん、芳賀さん
   3年女子:熊田さん
   2年男子:藤井さん、鈴木さん、本多さん
   2年女子:檜山さん

11/13全校朝会・生徒発表

  本日の全校朝会生徒発表は、金澤さん(3年・男子)と芳賀さん(3年・男子)が、それぞれ並木丘祭と東西しらかわ駅伝大会参加を通して考えたことや全校生に伝えたいことを発表してくれました。
 金澤さん、芳賀さんともに、全校生の模範となる発表でした。発表内容は今週号の学校だよりに掲載しますのでご一読ください。
【題名】
  金澤さん:「3年間の並木丘祭」
  芳賀さん:「続けることの大切さ」

思春期保健講座~1年生~

 1年生の総合の時間、「かけがえのない私の命、あなたの命」をテーマに思春期保健講座が開催されました。5時間目は「育児疑似体験」「妊婦疑似体験」を、6時間目は助産師の辺見先生からお話しいただきました。妊婦さんや親子とのふれあいを通して、ぬくもりや温かさを感じ、自分の命や友達の命について考えるよい機会となりました。授業にご協力いただいた皆様、本当にありがとうございました!
                            文責:養護教諭 
 

 

福島県学力調査実施

 本日、2年生対象の福島県学力調査を実施しました(国、数、英、理の学力調査と意識調査)

 調査結果をもとに授業改善や一人一人への学習指導を行います。後日配付される個票をもとに、ご家庭でも家庭学習の充実等について話題にしてください。

環境・美化委員会 花壇整備

 立冬。本日、冬を迎える前に、生徒会環境・美化委員会とボランティアの生徒が花壇整備を行いました。
 後日、球根を植え、春を迎えます。

全校朝会生徒発表

【本日の全校朝会生徒発表】
 吉成さん、落合さんともにそれぞれの体験の様子やそこから思ったこと、全校生へのメッセージなどをしっかりと伝えてくれました。 

〇 吉成さん(3年) 「東西しらかわ英語弁論大会に参加して」

  
〇 落合さん(3年) 「並木丘祭学級旗係として取り組んだこと」
   

第33回青少年の主張矢祭町大会

 第33回青少年の主張矢祭町大会は、本日、ユーパル矢祭で開催されました。
 小・中・高校から13名の皆さんが参加し、自らの意見を堂々と発表しました。
 本校からは、小松さん(1年)、本多さん(2年)、菊池さん(3年)が参加し、それぞれ自らの体験を基に、説得力のある主張を聴衆にしっかりと伝えてくれました。
 〇 小松さん 「夢の見つけ方」 優秀賞
 〇 本多さん 「読書しないなんて『もったいない』!」 最優秀賞
 〇 菊池さん 「永遠の友」優秀賞 



福島県中学校新人ソフトテニス大会

 本日、福島県中学校新人ソフトテニス大会が福島市庭球場で開催されました。 
 本校からは、福島県南中学校選抜ソフトテニス大会男子個人戦で優勝した金川・菊池の2年生ペアと同じく男子個人戦ベスト16位の神長・尾亦の1年生ペアが出場しました。
 神長・尾亦ペアは惜しくも決勝トーナメント進出はなりませんでしたが、金川・菊池ペアは決勝トナーメント2回戦まで勝ち進み、県大会ベスト16入りを果たしました。
 両ペアの今大会における経験が、今後の本校テニス部のさらなるレベルアップにつながると思います。
 選手、応援の皆さんお疲れさまでした。保護者の皆様、応援ありがとうございました。

《神長・尾亦ペア》


《金川・菊地ペア》