日誌

2015年11月の記事一覧

花いっぱい運動


 11月27日(金)、環境・美化委員会の生徒による花いっぱい運動を行いました。
1クラスあたり、チューリップの球根を80球、水仙の球根20球、パンジー10株、
ビオラ10株を、バランス良く、丁寧に植えました。
来年の春に、満開となり、新入生を迎えることができたらいいですね。
  

外部講師片野先生による書写授業


 11月26日(木)から来月にかけて、特別非常勤講師としてお願いしております片野要作先生
の書写授業を実施します。
片野先生は10年以上にわたり、本校において書写授業を行っております。
対象は1年生ですが、達筆な講師から手習いを受けることができる生徒は幸せです。
どのような作品が仕上がるか、非常に楽しみです。
 

自転車ツーロック広報活動

 11月26日(木)、今朝は今月一番の寒さです。しかも、前夜から冷たい雨が降っています。
6月に、棚倉警察署からサイクルガードリーダーに任命された生活安全委員の生徒が、「ツーロック
啓発活動」を行いました。
自転車の盗難防止策として、「自転車の鍵を2カ所設置しましょう」という福島県警察署の取り組みに
協力する活動です。
棚倉警察署員と共に、昇降口で、全校生徒を対象にティッシュペーパーを配付しました。
 
 警察署の方からは、生徒の朝の登校の様子から、「寒い朝でも元気の良い挨拶でしたね」と
お褒めの言葉を頂きました。
明るい挨拶を心掛けていた生徒の取り組みの成果が、外部の方に認められたことは、校長として
非常に嬉しく思いました。

2学期期末テスト


 11月24日(火)、25日(水)の2日間で2学期期末テスト(8教科)を実施しています。
朝、登校してから、教科書やワーク、プリントの最終確認をしている姿が見られ、テストへの意識が
高まっていることを感じました。
2日目の今日は、午前中に①美術、②国語、③英語、④数学のテストを行いました。
  

矢祭町学力向上地域連携授業公開


 11月20日(金)、矢祭町学力向上地域連携授業公開及び矢祭中学校第2回校内授業研究会が
行われ、町内の小学校の先生方と共に、よりよい授業づくりの話し合いをしました。
指導助言者として、福島県教育センター指導主事、県南教育事務所指導主事、東舘小学校教頭先生、
石井小学校教頭先生をお招きし、適切なご助言をいただきました。
       

卒業アルバム写真撮影


 11月18日(水)、3年生は卒業アルバム写真撮影を行いました。
個人写真、授業風景写真、集合写真、委員会写真など、一生残る中学校の
思い出をカメラに収めました。
個人写真は、今後の私立高校出願書類の証明写真としても使用されます。
  

2年生で「思春期保健講座」実施


 11月17日(火)、2年生の総合的な学習の時間を使って、思春期保健講座を行いました。
今年6月の3年生対象の講座に引き続き、助産師の辺見間智子様を講師としてお迎えし、
「異性とのつきあい」をテーマに、「お互いの心と体を理解しよう!」をサブテーマとして、
お話をして頂きました。
 
主な内容は次の通りです。
1 思春期とは
2 異性とのつきあい
3 自分の身は自分で守る⇔自分を知る(身も心も)⇔自分らしく生きる!
4 誕生日は命の記念日
5 あなたの「命」はみんなの「命」

 中学2年生の今は、人間の一生の中で最も心身ともに成長する段階であるからこそ、最も自分
自信を大切にしなければならないことを、丁寧に分かりやすく教えて頂きました。

全校朝会校長講話


 11月16日(月)、真っ白な朝靄のかかる朝です。
全校朝会で本日も表彰伝達をしました。

今日のテーマは「きく」です。「きく」には3種類あり、「聞く」「聴く」「訊く」の意味の違いについて
話しました。この中で「聴く」つまり、意識して耳を傾けることの大切さと、少しの疑問でも「訊く」
ことで、知識が増え人間性を成長させること、これらを学校生活で実践するように話しました。

ふくしま駅伝矢祭町チーム健闘


 11月15日(日)、雨の降る中、第27回市町村対抗福島県縦断駅伝競走大会(ふくしま駅伝)が
開催され、本校からは8名の生徒がエントリーし6名の生徒が力走しました。
 故郷矢祭町の代表として、約2ヶ月間の夜間練習を経て当日を迎え、自分に課せられた区間を最後まで
走りきった生徒たちに大きな拍手を送りたいと思います。
  
 また、当日の夜には、ユーパル矢祭で報告会が行われ、来賓や実行委員、保護者、スタッフから
ねぎらいの言葉を頂きました。

防犯訓練を実施しました


 11月13日(金)に防犯訓練を実施しました。
 今回は、体育館内に模擬教室を作成し、不審者が侵入した際の避難の仕方や連絡体制を実演しました。
 
棚倉警察署東舘駐在所の坂井貴道巡査部長、生活安全課生活安全係内藤奈津美少年警察補導員を
講師としてお招きし、緊急時の対応についてお話を伺いました。
生徒たちは真剣な態度で訓練に参加し、坂井さんのお話をしっかり聴いて学ぶことができました。
  
 生徒退場後には、教職員だけの講習会を行いました。不審者への対応の仕方、110番通報の仕方
などについて、詳しくご指導を頂きました。

食に関する講話(第3学年)


 11月11日(水)、第3学年を対象に「食に関する指導」を行いました。
今年度、学年別で3回目の実施です。
今回は、塙町学校給食センター栄養教諭鈴木百代様を講師としてお迎えし、
「受験に向けて食生活を見直そう」をテーマに、
①生活リズムと朝食 ②頭のよくなる食事 ③集中力を増す食事 ④夜食の考え方
について、ご講話をいただきました。
 本格的に受験モードに入っている3学年生徒達は、真剣な眼差しで受講しました。
 

福島県学力調査実施


 11月11日(水)1校時~5校時まで、2年生を対象に福島県学力調査を実施いたしました。
福島県内の中学2年生が同一の問題に取り組み、自校や県南、福島県の学力実態を調査することを
目的としております。今年度は、国語、数学、理科、英語、意識調査に取り組みました。
 

矢祭町チーム壮行会


 11月9日(月)19時より、矢祭町山村開発センターにおいて、通称「ふくしま駅伝」、
第27回市町村対抗福島県縦断駅伝競走大会 矢祭町チーム壮行会が行われました。
今年度は本校より、男子6名、女子2名が選手登録をしており、9月から毎晩のように
町内各所で練習をして参りました。
  
駅伝大会は、11月15日(日)、しらかわカタールスポーツパーク陸上競技場をスタート
(午前7:40)し、福島県庁前にゴール(午後12:46頃)します。
矢祭町チームのゼッケンは「青20番」です。
また、当日は、テレビ放送もされますので、全校生、全町民で応援しましょう。
矢祭中学校生徒が力走するのは、2区男子(8.2km)、3区男子(5.8km)、
7区男子(5.2km)、8区男子(4.1km)、9区女子(3.0km)、
15区女子(3.4km)です。
頑張れ!矢祭町チーム
 

三者面談お世話になりました

 11月2日から6日までの4日間で行われました三者面談に、ご多忙の中ご出席を
いただきまして、誠にありがとうございました。
 3年生は進路選択について、1、2年生は学習、部活動、生活全般についてお話を
させていただきました。学校では、できる限り保護者との情報を共有し、生徒一人一人が
よりよく学校生活を送り、自己の目指す方向へ着実に歩みを進めることができるように、
精一杯支援して参ります。面談の機会以外でも、不安なことや疑問点がございましたら、
各学級担任、養護教諭、教頭、校長までご連絡くださいますようお願い申し上げます。
(※画像はありません)

全校朝会で表彰

 11月2日(月)、昨日までとは違い寒い朝です。朝からずっと雨が降っています。
全校朝会で、昨日の青少年の主張矢祭町大会・実用英語技能検定の表彰伝達を行いました。

また、青少年の主張で小学生が発表した「最後の卒業生」という作文の内容の紹介や、
学校という建物が姿を消すことの重大さ、3月までに可能な限り小学校を訪問することを話しました。
 他に、小学校の校長先生から伝え聞いた話をしました。先週の土曜日に行われた小学校学習発表会で、
中学生が率先して後片付けを手伝い貢献したということでした。
 自分の周囲に目を向け、人の動きを見て、誰かのために行動ができる矢祭中学校の生徒を
誇りに思います。

第31回青少年の主張矢祭町大会

   11月1日(日)、ユーパル矢祭において、第31回青少年の主張矢祭町大会が行われ、
本校からは3名の生徒が出場しました。
多くの町民の前で、ほとんど原稿を見ずに堂々とした発表をしました。