日誌

矢祭中だより

第1回メディアコントロールチャレンジ

 今年度も「メディアコントロールチャレンジ」を実施します。今回1回目は6月27日(土)~7月1日(水)の5日間です。これは、子どもたちに、自分でメディアを使う時間をコントロールする力を育てるための試みです。ご協力をお願いします。      保護者各位.pdf

環境・美化委員会の活動

 今日の放課後、環境・美化委員会の活動がありました。教室前の花壇への苗植えです。生徒たちは精一杯活動してくれました。数か月後には、どんなきれいな花壇になるでしょう。

3年生 第1回実力テスト

 今日は3年生が、第1回目の実力テストを行っています。今日の結果が、今後の進路決定の資料となることから、とても真剣に取り組んでいました。実力テストは2月まで、計7回行う予定です。

矢祭町教育委員会教育委員訪問

 本日の午後、町教育委員会の学校訪問があり、片野教育長はじめ、教育委員の皆様が訪問されました。5校時目の授業を参観していただき、本校の教育活動について話し合いを行いました。今後は、ご助言いただいたことをいかし、教育活動の充実に努めていきます。

i-check(アイ・チェック) 実施

 今日の1校時、学級活動の時間に《i-check》を実施しました。これは、学力向上を目的とする学級経営やクラスの人間関係の把握などに役立つ生徒質問紙調査です。年2回実施することで、その変容もわかるなど、学級づくりの資料として活用していきます。予算は町の補助となっております。

歯科検診

 本日は全校生を対象に、延期していた歯科検診を実施しました。古張歯科医院の先生に協力していただき、スムーズに行うことができました。先生は感染症対策として、マスクとフェイスシールドの着用、そして、一人一人使い捨てゴム手袋を付け替えての検診をしていただきました。感謝します。ありがとうございました。

スタディタイム

 今日から全学年で学力向上を目的に、放課後の「スタディタイム」が始まりました。各学年、自分の計画に従い自主的に学習を行います。来月の2日・3日に行われる期末テストに向けたテスト勉強に取り組んでいます。

部活動の写真撮影

 今週の部活動では、各部が活動している様子の写真撮影が行われています。これは、今年度の中体連大会等が中止となったために、卒業アルバムに載せる写真を撮るためです。生徒たちは撮影中とはいえ、集中して練習に取り組んでいました。今日は、サッカー部と陸上部の撮影日でした。

水泳の授業 スタート

 本日より保健体育科の授業において、水泳の授業が始まりました。今年度も町のバスで移動し、スインピアで行います。感染症対策として、更衣室使用の分散と入れ替え制、密集をできるだけ避けた屋内・屋外コースの使用、密接する活動を避けること、タオル等の私物の貸し借りをしないことなどをもとに、授業を実施していきます。なお、体調が優れない生徒の参加は見合わせております。本日は、屋内全コースを使用しての授業でした。水泳の授業は7月中旬まで実施予定です。

子ども読書の街づくり「オリジナルバック」 寄贈

 もったいない図書館より、生徒一人一人にオリジナルバックをいただきました。このバックは、第1回手づくり絵本コンクールで最優秀賞を受賞したイラストレーターの加藤祐子さんがデザインしたイラスト入りです。ありがとうございました。かわいいイラスト入りのこのバック、中学生には有効活用してほしいと思います。 保護者各位.pdf

思春期講座(3学年)

 本日午後に、性に関する問題に対し適切な意思選択ができるようにすることを目的に、3年生を対象に思春期講座を実施しました。助産師の生方恵子先生を講師に迎え、5校時を3年1組、6校時を3年2組と、感染症対策のため学級ごとに行いました。生徒たちは、性感染症や男女のつきあい方といった課題に真剣に耳を傾けていました。

 

二者相談 開始

 今週の8日(月)、9日(火)、11日(木)、12日(金)の4日間は、担任による二者相談を実施します。これは、学習、進路、部活動、友人関係などについて相談を行い、新たな目標をもって充実した学校生活を送ることができるように支援するものです。

 この4日間の部活動終了時刻は、17時00分となっております。

1学期期末テストの日程について

 延期する1学期期末テストの日程が決定しました。7月2日(木)・3日(金)に実施します。

7月2日(木) 国語、数学、英語、保体、理科

7月3日(金) 社会、音楽と美術          (8教科、700点満点)

音楽と美術については、それぞれ50点満点、25分間で行います。

1学期の延長について

 新型コロナウイルス感染症拡大防止のための臨時休業により、実施できなかった授業時数の確保のため、町教育委員会の判断のもと夏季休業を短縮し、1学期の日数を多くとることが下記の通り決定しましたのでよろしくお願いします。。

                      記

 1学期終業式 7月31日(金)

 夏季休業期間 8月1日(土)~8月19日(水)

 2学期始業式 8月20日(木)

NIE実践独自認定校

 今年度、本校の若杉学級が、NIE実践の独自認定校となりました。NIEとは、日本新聞協会から一定期間新聞を提供していただき授業で活用する活動です。「将来の自立と社会参加に向け、新聞を活用した特別支援教育」がテーマです。また、特別支援学級での活動実践は初めてということです。

福島民友5月30日.pdf

道徳科の授業より

 中学校では昨年度から道徳の授業が、「特別の教科 道徳」に位置付けられました。主な特徴として、

① 主として検定教科書を使用すること

② 評価(記述式)をすること

③ 指導方法「考え、議論する道徳」の工夫   です。

特に③については、発達の段階に応じ、答えが一つではない道徳的な課題を、一人一人の生徒が自分自身の問題として捉え、向き合う「考える道徳」「議論する道徳」へと転換を図るものです。

 しかし、昨今の感染症の影響で、思うような授業が展開できず苦労している先生方ですが、そんな中でも感染症対策を講じた上で、たくさんの工夫がみられました。さすが矢祭中の先生方です。先生方も日々、勉強して授業に臨んでいます。

 本日、1年生は「あいさつ」について考える授業でした。ペアで様々なあいさつを短時間で疑似体験させたり、黒板を活用して自分の意見を他人の意見と比較させたりしていました。

 2年生は、インターネットやSNSなどから「情報モラル」について考える授業でした。板書を工夫したり、短時間のグループ活動を取り入れて意見をまとめさせたりしていました。

 3年生は、「相手の気持ちを考える」と題し、言葉の持つ力について考える授業でした。大型テレビを活用したり、ボードに班の意見をまとめ発表させたりしていました。

 

標準学力テスト、生徒会総会要項審議、部活動結成

 本日は、延期していた「標準学力テスト」を実施しました。これは、昨年度の結果と比較して実態を把握したり、結果を有効に活用して学習指導に役立てるために、主要5教科で実施しました。

 また、6校時には生徒会総会の要項審議が、各クラスで行われました。今年度は生徒会総会が実施できないため、この学級での要項審議が総会の代わりとなります。今年度も充実した生徒会活動になることを期待しています。

      

 

    

 

 

     テスト中          要項表紙          要項審議中

 放課後には、やっと部活動結成を行いました。これで、1~3年生が揃っての活動開始となります。

 

学校再開

 待ちに待っていた学校再開、子どもたちの笑顔と元気に、疲れも忘れてしまいそうです。今後も学校では、感染症対策を十分に行いながら、教育活動を展開してまいります。また、登校前にご家庭で検温したお子様の記録を、学校で検温表に記入させますので、忘れずに朝、検温させてください。

 すべての活動が、とても新鮮な再開1日目でした。写真は体育の授業、前を向いての給食、清掃活動の一コマです。

消毒液 ありがとうございます

 「矢祭げんき整骨院」さんから、貴重な消毒液をいただきました。先日のマスクに引き続き、本当にありがとうございます。消毒液は、明日からの学校再開において大変助かります。

1年生 2年生 若杉学級 登校日②

 本日は、1年生、2年生、若杉学級の登校日です。明日の学校再開に向け、学習環境も整ってきました。生徒会スローガン『当たり前の5ヶ条』再スタート1日前です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3年生 若鮎学級 登校日②

 本日は、3年生と若鮎学級の2回目の登校日でした。どのクラスも、今日も元気な姿を見せてくれました。若鮎学級は英語の受動態、3年生は数学の多項式と理科の原子の構造についての学習の一コマです。

 明日は1年生、2年生、若杉学級の登校日です。お待ちしています。

 

 

 

 

学校再開について

 国や県からの新たな方針等が示され、学校の再開に向けて準備をしております。町教育委員会の指示のもと、下記の通り学校を再開しますので、お知らせします。

                      記

学校再開日:5月20日(水)~

日程:通常通りの日程で行います。

給食:通常通り給食を実施します。

部活動:しばらく休止とします。

その他:下校時刻は15時40分です。なお、詳しい日程と時間割等は、来週の登校日に連絡します。

 

登校日  18日(月):3年生、若鮎学級

     19日(火):2年生、若杉学級、1年生

            ※ 1年生の登校日を20日(水)から19日(火)へ変更します。

 

マスク ありがとうございます

 東舘の「げんき整体」さんから、マスクをいただきました。各クラスへ配付し、学校再開後、学級で使用していきたいと思います。本当にありがとうございました。

 

 

 

1年生 登校日

 本日は1年生の登校日です。1コマ目、1組は数学で「正負の数の加法」について、2組は理科で「種子植物」についての学習でした。両クラスとも、教室前に掲げてある学年・学級目標がとても輝くほど、充実した取り組みでした。本日の学習を家庭学習にいかしてほしいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

先生方 放課後活動

 本日も先生方による放課後の清掃、消毒作業が行われています。明日は1年生の登校日です。元気な姿と笑顔をお待ちしています。

2年生 若杉学級 登校日

 本日は2年生と若杉学級の登校日です。1組の英語では未来形についての学習を、2組の数学では多項式についての学習を、若杉学級では東京オリンピック・パラリンピックへの応援メッセージ・イラストを書いて送る「はがチャレ」に挑戦していました。それぞれ1コマ目の学習でしたが、どのクラスも大変集中して取り組んでおり、意欲が伺えました。この調子で家庭での学習も取り組んでください。

3年生 若鮎学級 登校日

 本日は3年生と若鮎学級の登校日です。20日ぶりに登校した学校、友達との再会はどうでしたか。教室にはたくさんの笑顔が溢れていました。主要5教科の学習支援を受け、今後の家庭学習の見通しは立ったでしょうか。先生方は短い時間を少しでも有効にと、それぞれ工夫を凝らして指導にあたっていました。来週も元気に登校しましょう。

 

臨時休業中の登校日について

 臨時休業が延長されたため、5月11日(月)から学年ごとに登校日を設定し、生徒の健康観察を含め、学習支援と家庭学習の確認を行いたいと思います。

  月曜日  3年生、若鮎学級

  火曜日  2年生、若杉学級

  水曜日  1年生

 また、家庭で日中にインターネットが使用できない生徒は、「eライブラリ」などのオンライン学習教材を学校のパソコンを使用して学習できます。木曜日と金曜日の午前中可能ですので、職員室まで来てください。

 なお、今後対応が変更になる場合は、すぐに連絡したいと思います。保護者の皆様には、ご心配、ご不安をおかけして申し訳ありませんが、ご理解、ご協力のほど、よろしくお願いします。登校日の日程や持参物等、下記より確認してください。

臨時休業中の登校日のお知らせ.pdf

臨時休業の延長について

 町教育委員会より、臨時休業延長についての通知がありました。詳しくは下記より確認してください。本校としましては、今後、登校日を設定していきたいと考えております。日程に関しましては、再度連絡いたします。保護者の皆様には、ご不安・ご心配をおかけしまして大変申し訳ありませんが、ご理解・ご協力のほど、よろしくお願いします。

教育委員会通知【休業延長のお知らせ4.30】 (1).pdf

臨時PTA役員会 開催

 4月28日(火)に臨時PTA役員会を開催しました。総会要項について、規定を満たす同意書が提出されたため開催することができました。ありがとうございました。役員会の詳しい決定内容につきましては、後日、お子様を通し文書を配付いたします。よろしくお願いします。

臨時休業中の電話連絡について

 臨時休業中、ご家庭でのお子様の見守り等、ありがとうございます。

 さて、先日お知らせした通り、担任から各家庭に電話連絡をさせていただき、子どもたちの状況確認等をしていきたいと思います。なお、固定電話のないご家庭、その日にお子様が在宅していないご家庭は、お手数ですが、本人または保護者の方から、学校へご連絡いただければと思います。ご家庭からの電話連絡は、担任から電話連絡がある日の8:00~16:30の間にお願いします。

 1年生・若杉・若鮎学級 4月30日(木)9:00~12:00

 2年生         5月1日(金) 9:00~12:00

 3年生         5月1日(金)  13:00~16:00

文科省からマスク届く

 本日、文部科学省から布マスクが届きました。臨時休業明けに、子どもたちに配付します。なお、今回は1人1枚ずつですが、後日、さらに一枚ずつ届くことになっております。

 また、先日は、矢祭町町民福祉課健康づくりグループより、町内のボランティアの皆様の協力により制作された手作りマスクを、1人2枚配付しました。とても感謝しております。ありがとうございました。

「自宅待機中」児童生徒の被害防止を!

 自宅待機中の児童生徒に対する被害防止について、福島県警察本部より広報チラシが届き、昨日、子どもたちに指導し配付しました。留守番中の注意事項として、家庭に合わせたルール作りなどの紹介があります。詳しくは下記より確認してください。

jitakutaiki.pdf

臨時休業 4月22日(水)~5月6日(水)

 非常事態宣言が全国に拡大されたことを受け、福島県でも公立小・中学校に臨時休業の要請が出されました。矢祭町では4月22日(水)から5月6日(水)までが臨時休業となります。本日と明日の2日間で、休業中の学習指導や生活指導を行います。

 本日は通常通り 明日は清掃・部活動なしで15:45頃下校です。保護者の皆様のご理解とご協力をお願いします。

学習支援システム「eライブラリ」講習会

 「eライブラリ」とは、小学校1年生から中学校3年生までの5教科+中学校実技教科の学習支援のためのソフトウェアです。ドリル問題や提示教材など、生徒の学習意欲を高め、理解を助ける教材が揃っています。各ご家庭のパソコンやタブレット、スマートフォンからでもご利用いただけます。

 子どもたちには本日、個人のIDカードを配付し、使い方の簡単な説明を行いました。今後の家庭学習の充実になればと、町の予算で運用が決定したものです。大変有難いです。もしもの非常時には、家庭での自主学習に十分活用できるものと考えています。

 ご家庭で一度、お子様のIDカードを確認しアクセスしてみてください。

臨時PTA役員会

 4月10日(金)に臨時PTA役員会を開催しました。今月予定していたPTA総会が実施できなくなったため、総会の代案や役員改選等について、短時間で協議しました。具体的な決定事項については、後日、文書を配付しますのでご確認ください。

対面式

 4月8日(水)の1校時に対面式がありました。当初の予定より時間を短縮しての実施となりましたが、先輩方が行う生徒会や部活動の説明に、1年生は真剣に耳を傾けていました。特に、2・3年生の発表・説明は堂々としており、たいへん立派でした。是非、1年生も良い伝統を引き継いでほしいものです。

令和2年度入学式

 4月6日(月)、令和2年度の入学式を挙行いたしました。新型コロナウイルス感染症対策のなかでの挙式となりましたが、40名の新入生は担任の呼名に対して、全員元気に返事をしていました。今後の授業や学校行事につきましても、感染症対策について最大限に配慮・工夫して進めていきたいと考えています。

第73回卒業式授与式

 本日、佐川正一郎矢祭町長、片野宗和教育長のご臨席のもと、第73回卒業証書授与式を挙行いたしました。新型コロナウィルス感染対策による休業中の異例の挙式となりましたが、保護者の皆様のご理解、ご協力により、44名全員に卒業証書を授与することができましたこと、心より御礼申し上げます。

 卒業生の皆さん、改めてご卒業おめでとうございます。皆さんは、15年の歳月において、9年前に東日本大震災を経験し、そして今回、2度の大きな試練と向き合っています。「艱難汝を玉にす」。困難が人を磨く。式に臨む皆さんの表情、姿には、すでにどんな試練も乗り越えていく強さが表れていました。今日の気持ちを忘れず、自分の道を切り拓いていってください。

 最後に、保護者の皆様には、お子様のご卒業、誠におめでとうございます。また、入学以来3年間、本校の教育活動にご理解、ご協力をいただき、心より感謝申し上げます。さらに、本日の卒業式においては、保護者代表3学年委員長の菊池様から、温かいお言葉をいただき、職員一同大変感激しております。お子様の今後のさらなる成長と皆様のご健勝をお祈りいたします。本当にありがとうございました。

 

 

 

臨時休校のお知らせ

 矢祭町教育委員会は、昨日、安倍総理大臣が新型コロナウイルス感染拡大阻止のため全国の小中高校を臨時休校にするよう要請したことを受けた県教委の方針を踏まえ、矢祭小中学校を来週3月4日(水)から3月23日(月)まで臨時休校とすることを決定しました。

 臨時休校についての町教育委員会からのお知らせは、3月2日(月)にお子様を通して配付します。また、休校中の対応等についても、本校から文書でお知らします。 なお、3月3日(火)に休校前の事前指導を各学級で行います。

  保護者の皆様には、ご心配をおかけして大変申し訳ありませんが、ご理解、ご協力をお願いいたします。

 

令和元年度若鮎チャレンジサポート事業表彰式

 本日、令和元年度若鮎チャレンジサポート事業表彰式が矢祭町役場で開催され、18名の本校生徒が受賞しました。

 本表彰は矢祭町が高田基金を基に本町児童生徒の勉学の奨励とスポーツ・文化・学力向上を図ることを目的として行っている事業です。県大会、東北大会、全国大会等のスポーツ、各種競技、音楽、文化コンクール等で優勝またはそれに準ずる大活躍をした者、善行が認められた者、特に町長が認めた者が表彰の対象となります。

 表彰式では、矢祭町長から本校受賞者を代表して本多さんに賞状が授与されました。また、本多さんは、受賞者を代表して挨拶を行い、「町のご支援に感謝します。高校でも記録更新を目指して水泳競技に真剣に取り組んでいきます。」と力強く話してくれました。

 

 

「令和元年度並木丘賞・並木丘奨励賞」表彰式

 本日、「令和元年度並木丘賞・並木丘奨励賞」の表彰式を行いました。

 並木丘賞は、「学習部門」、「文化部門」、「運動部門」、「功労部門」、「善行賞部門」、「皆勤賞部門」で優れた実績を残した生徒に授与されます。並木丘奨励賞は、漢字コンテスト、計算力テスト、スペリングコンテストすべてに合格し「学習コンクール三冠王」に輝いた生徒と、1年間無欠席の「精勤賞」を受賞した生徒に授与されます。

 本日、受賞された生徒の皆さん、おめでとうございます。(※ 受賞者は、今週号の学校だよりに掲載します。) 

 なお、表彰式の開催にあたっては、体育館入り口への消毒用アルコールの設置、マスクの着用、事前の発熱や体調確認を行いました。

 

 

第2回東白川中学生バレーボール大会(矢祭カップ)

 本日、矢祭中学校体育館で第2回東白川中学生バレーボール大会(矢祭カップ)が開催され、本校バレーボール部も各校と熱戦を繰り広げました。1番の目標にしている中体連総合大会での好成績につながる充実した試合内容となりました。今後、今まで以上に部員全員の絆が深り、チーム力もぐんぐんUPします!

もったいない図書館第11期「矢祭子ども司書」講座認定式

 本日、もったいない図書館で第11期「矢祭子ども司書」講座認定式が開催され、本校の本田さんが「読書推進リーダー表彰」を受賞しました。子ども司書に認定された矢祭小学校の児童7名の皆さんによるビブリオバトルも行われ、読書の楽しさを改めて知る大変良い機会となりました。

矢祭小・中連携乗り入れ授業(1年道徳科)

 矢祭小中の教員が小中学校それぞれの学習指導方法を学び、分かりやすい授業を実現することを目的に、矢祭小の教員が中学校で、また、本校の教員が矢祭小で授業を行う「乗り入れ授業」を行っています。

 本日は矢祭小学校の金澤先生が、本校1学年で道徳の授業を行いました。

 授業では、教科書の資料を読み、全体やグループで働くことの意義について考えたり、話し合ったりしました。特に、グループで仕事の大変さや喜び、価値などについて多角的に友達の意見を聞いたり話し合ったりすることによって、何のために仕事をするのかについて自分の考えを深めることができました。

 生徒全員の考えを引き出したり深めたりする発問や視覚に訴え思考の過程が分かりやすくまとめられた板書など、今回、金澤先生の優れた指導法から学んだことを、本校の道徳の授業改善に生かしていきます。

第3回学校評議員会

 18日(火)、第3回学校評議員会を開催しました。評議員の皆様から、授業参観と学校評価をもとに、今年度の本校の教育活動と次年度に向けた課題等についてご意見をいただきました。

 今年度の成果として、昨年度の学校評議員会での提案をもとに今年度実施した学校支援金による検定受検料一部補助や英語指導助手による放課後の英語教室開催があげられました。教員のチームワークにより授業改善やいじめ防止・不登校対策がなされていることについてもよい評価をいただきました。とくに、1学期に欠席がちだった生徒が、2学期、3学期になるしたがい、欠席日数が減っていることを高く評価していただきました。

 次年度に向けての課題としては、新しい高校入試制度導入に伴い、高校卒業後の就職や進学を見通した進路指導の充実や一人一人の生徒理解に基づく個別支援の充実があげられました。また、今年度スタートした、放課後のスタディタイムや英語教室など、放課後の学習指導も引き続き充実させ、学力向上に結び付けてほしいとのご意見もいただきました。

 今年度のまとめとなる学校評議員会でいただいた貴重なご意見を、次年度の教育活動に生かしていきます。

      2学年 理科の授業参観          2学年 英語の授業参観

       1年 社会の授業参観            評議員会

 

全校朝会(全校表彰)

 今週の全校朝会で、以下の全校表彰が行われました。受賞者の皆さん、英検合格の皆さん、おめでとうございます。表彰の詳細は、今週号の学校だよりに掲載します。

【第73回福島県下小・中学校音楽祭(第3部 創作)】

 〇 学校賞 〇 銅賞 鈴木さん(2年)、深谷さん(2年)

【第3回実用英語技能検定】

 〇 4級 7名  〇 5級 4名

 

授業参観・臨時PTA総会・学年保護者会

 本日、授業参観、臨時PTA総会、学年保護者会を開催しました。

 授業参観では、3年国語科の詩の朗読など、生徒が生き生きと表現したり、学習活動に取り組んだりする姿をご覧いただけたことと思います。

 臨時PTA総会では、PTA本部役員と学年保護者役員定数に係るPTA規約の改正について審議が行われ、総会での了承をいただきました。

 学年保護者会では、主に進路や次年度に向けての取組みについて学年主任や各担当から説明を行いました。1学年の次年度の学級編成と2学年の海外修学旅行については、それぞれ校長から説明を行いました。

 保護者の皆様には、お忙しい中、ありがとうございました。

       3の2 国語              2の2 理科  

      若鮎学級 国語             2の2 体育

      1年 社会                 PTA総会

1・2学年期末テスト

 今日と明日の2日間、1・2学年は期末テストです。今朝は、ほとんどの1・2年生がいつもより少し早めに登校し、教室でテスト勉強に励んでいました。

         (1年生)              (2年生)

 1年生、2年生とも皆、真剣にテストに取り組んでます。

今週の全校朝会(生徒発表・全校表彰・生徒会から)

 本日の全校朝会で、生徒発表・全校表彰、生徒会からの呼びかけを行いました。

〇 生徒発表:3年生の鈴木さん、薄井さんが発表しました。鈴木さんは中学校生活を振り返り、努力は報われるということを、薄井さんは生徒会長としての経験から、リーダーとして必要なことをについて話してくれました。全校生の参考になるとても素晴らしい発表でした。

〇 全校表彰:県書写コンクールなどの全校表彰を行いました。詳しくは今週号の学校だよりでお知らせします。

〇 生徒会から:生徒会長の宗田さんが、全校生に学校生活をよりよくするために意見箱を活用してくださいと呼びかけました。今週、意見箱活用強化週間になります。

      全校発表:鈴木さん             全校発表:薄井さん

        全校表彰               生徒会からの呼びかけ

新型パソコン・タブレット導入

 今週、本校コンピュータ室に新型パソコンとタブレットが導入されました。

 令和3年度から全面実施される中学校指導要領では、情報活用能力が「学習の基盤となる資質・能力」と位置付けられ、情報活用能力の育成を図るための学校のICT環境整備と活用が明記されています。また、政府は2023年度までに全ての生徒が一人一台のパソコンを使える環境を整備し、それに伴い「全国学力・学習調査」もパソコンによる出題・回答方式に移行するとしています。

 今回のICT環境整備を契機に、本校では一層、各教科で情報活用能力の育成を図っていきます。

 

 

 

 

3学年卒業式の練習始まる

 3学年の卒業式の練習が始まりました。今日は、体育館で礼法や入退場の練習を行いました。3学年の先生方の指導のもと、真剣に練習に取り組む姿から、立派な卒業式にしたいという生徒の思いが伝わってきました。3月13日の卒業式まで、あとわずか。最後まで、悔いなく充実した中学校生活にしたいと、皆、受験勉強や卒業式の練習などに一所懸命取り組んでいます。

 

全校朝会生徒発表

 本日の全校朝会生徒発表は、3年生の蓮見さんが入試を向けた現在の思いを、「私は、入試前日のその日まで、仲間と共に切磋琢磨し、決して怯むことなく挑みます。そして、堂々と学び舎から、私の目標としている道へと、羽ばたいてい北です。」と、全校生に力強く述べてくれました。発表内容、発表態度共に全校生の模範となる素晴らしい発表でした。

                 蓮見さんの全校発表

後期生徒会総会開催

 今年度、生徒会は本部役員を中心に各専門委員会でこれまで以上に充実した活動を行いました。昨年度、課題としてあげられた意見箱の活用についても、意見箱に寄せられた学級文庫の整備や特設剣道部の練習場所の確保などが、生徒会の取組みにより実現されました。

 本日、後期生徒会総会が開催され、今年度の生徒会活動の成果と課題についての審議が行われました。質疑応答も活発に行われ、各専門員会等の今後の重点的な活動内容について全校生で確認することができました。

 総会の最初に、生徒会長の宗田さんが、「皆で生徒会活動を充実させましょう。」と挨拶してくれた言葉に応えるように、全員が矢祭中生徒会の一員としての自覚もって、しっかりと総会に臨んでいました。

 

木製ベンチ制作~技術の授業~

 福島県は「ふくしま県産材で東京2020大会サポート事業」の一環として、木製ベンチを制作してオリンピック開催施設へ提供する取組みを行っています。本校では、県の事業に協力し、特別支援学級の技術科の授業で、福島県産の杉材を使ったベンチを制作しました。生徒が制作したベンチは、オリンピック開催中に関連施設で利用され、オリンピック終了後には、本校で、オリンピックレガシーとして活用されます。

   生徒達は、オリンピックで活用されるベンチづくりに一所懸命取り組みました。

放課後の活動(3年学習会・面接指導・英語教室・1年国語科放課後の学習指導)

 現在、放課後、受験に向けた3年絵師の学習会や面接指導、英語教室等を行っています。写真は、本日の放課後の活動の様子です。

     3年受験対策学習会(国語)          高校入試面接指導

        英語教室             1年国語科放課後の補習授業

3学年放射線教育・防災教育

 昨日の1・2学年に続き、本日3学年で放射線教育・防災教室を実施しました。3学年では、本田教頭先生の指導により、放射線から身を守る手立てについて、遮蔽物や距離等の条件を変えながらガンマ線とベータ線の値を測定する実験を通して考察しました。

 今回、環境再生プラザの専門家の方にも、測定器などの機材の準備等のご協力をいただくことができ、大変充実した放射線・防災教室を実施することができました。

 

1・2学年放射線教育・防災教育

 本校では、災害時に、自分や家族の命を守る、実践的な知識や技能を身に付けるために、防災安全教育を行っています。本日は、1・2学年で放射線教育・防災教育を実施しました。東日本大震災時の経験を振り返りながら、放射線による被害防止や災害時の安全確保等について、教師の体験談や町のハザードマップ等の資料を基に、班で話し合ったり、学んだことをまとめたりしました。生徒からは、「コンクリートの建物によって放射線から身を守ることができることが分かった。」、「町内でも大きな災害が発生する可能性があるとの危機意識をもつことが大切だと思った。」等の感想が聞かれました。

        (2年生 放射線についての基礎知識)

  (2年 東日本大震災時の被災体験談)        (身近な災害)

全校朝会(生徒会役員・学級委員任命式、生徒発表、全校表彰、生徒会役員挨拶)

 本日の全校朝会は、生徒会役員・学級委員任命式、生徒発表、全校表彰、生徒会役員就任挨拶を行いました。

【生徒会役員・学級委員任命式】新生徒会役員と3学期学級委員の任命式を行いました。

【生徒発表】全校生徒発表は、齋藤さんが文化祭で頑張ったことについて、佐藤さんは努力の意味について発表しました。2人とも、全校生へのメッセージを込め、堂々と発表してくれました。

【全校表彰】以下の全校表彰を行いました。詳細は、今週号の学校だよりに掲載します。

 〇 第28回ルーセントカップ東北中学校ソフトテニスインドア大会:女子団体研修トーナメント3位

 ◯ 歴史検定合格者 6名 〇 第2回実用数学技能検定合格者 14名

【生徒会役員就任あいさつ】任命を受け、生徒会役員一人一人が改めて全校生に今後の抱負を述べました。

   (生徒会役員・学級委員任命式)        全校生徒発表:齊藤さん

     全校生徒発表:齊藤さん              全校表彰

              (生徒会役員就任あいさつ)

 

新入生入学説明会

 本日、矢祭小学校の6年生と保護者の方を招いて新入生入学説明会を行いました。

 新入生が安心して中学校に入学できるように、授業見学や生徒会役員による学校生活の説明を行いました。

 保護者の皆様には、校長から学校経営方針や来年度の学級編成、学力向上の取組み、不登校・いじめ防止対策、部活動、生徒の活躍の様子等について話をしました。また、各担当から中学校生活の概要や入学に際しての事務手続き等について説明しました。

      体育の授業見学               英語の授業見学

       保護者説明会              生徒会役員によるガイダンス

3学年3学期末テスト

 昨日と本日、3学年は期末テストを実施しました。2学期末テスト以降の学習内容の習得状況を確認し、今後の学習指導に生かしていきます。3学期の各教科の評価のための資料の一つとしても用います。

 

第28回ルーセントカップ東北大会

 昨日、今日の2日間、山形県酒田市と庄内町で、東北各県から勝ち上がってきた強豪16校による第28回ルーセントカップ東北大会が開催され、本校女子ソフトテニス部が出場しました。

 昨日行われたリーグ戦では、1勝2敗で惜しくも決勝トーナメントには進むことができませんでした。本日行われた研修トーナメント戦では、1回戦、鶴岡一中にストレート勝ち。2回戦に進むも山県二中選で敗退となりました。しかし、東北の代表16校が大変レベルの高い試合展開を繰り広げる中で、全ペアが勝利を挙げ、団体戦2勝の結果を残したことは、今後の競技力向上につながる大きな成果となりました。

 選手の皆さん、顧問の石川先生、大変お疲れさまでした。外部コーチの菊池さん、応援の保護者の皆様、2日間、ありがとうございました。

 

生徒会専門委員会

 3学期の生徒会活動が本格的にスタートしました。本日、生徒会専門委員会が開催され、1年間の活動の反省と今後の活動内容の確認が行われました。生徒会執行部は、1月29日(水)に開催される生徒会総会に向けて、協議内容等の検討を行いました。

         中央委員会                生活安全委員

       新聞放送委員会               環境美化委員会

3学期の抱負

 3学期初日の学級活動の時間、各クラスで3学期の抱負を書き、学級に掲示しました。生徒それぞれの3学期に向けた決意や助言を通した担任の先生の温かい目線が伝わってきます。

               〔2年1組の学級掲示〕

 

3学年実力テスト・スペリングコンテスト

 本日、3学年は実力テストを行いました。冬休み中の受験勉強の成果を試すべく、皆、最後まで問題を見直すなど、真剣に取り組みました。 

 本日の6校時目には、英語の基礎学力向上を目的に全学年でスペリングコンテストを実施しました。80点以上合格を目標に、事前学習から本番まで、皆、真剣に取り組みました。

 

始業式担任のメッセージ 

 3学期スタート。全クラスの黒板に、生徒を迎える担任の温かいメッセージが書かれていました。メッセージに励まされ、生徒は皆、元気に3学期の学校生活をスタートできたようです。

              3の2

  3の1

      若鮎学級

第3学期スタート

 2020年、3学期がスタートしました。冬休み中、生徒は事故なく、家庭や地域で充実した生活を送ることができたようです。

 始業式校長式辞では、元旦に放送されたNHKスペシャル『10 Years After 未来への分岐点』に登場した海洋浄化に取り組むオランダの青年ボヤン・スラットさんを話題にし、2020年の節目の年、皆さんもボヤンさんのように勇気と希望をもって歩みを進めてくださいと話しました。

 始業式学年代表発表は、菊池さん(1年)、金澤さん(2年)、鈴木さん(3年)が行いました。3名とも、学習、部活、助け合える学級づくり、進路実現等にしっかり取り組みたいと、3学期の抱負を発表しました。原稿を見ないで発表した3年生の鈴木さんはじめ、菊池さん、金澤さんも全校生の顔を見て堂々と発表してくれました。

 3学期は、3年生全員の進路希望実現を第一に、教職員一同、今年度の総仕上げとなる教育活動に力を尽くしていきたいと思います。また、引き続き、ご家庭と連絡を密にしながら生徒を見守っていきますので、保護者の皆様には今学期もよろしくお願いいたします。

        始業式                   式辞 

    1学年代表発表 菊池さん            2学年代表発表 金澤さん

 3学年代表発表 鈴木さん

 

女子ソフトテニス部 町長表敬訪問

 女子ソフトテニス部は、12月8日に郡山市で開催された第29回福島県中学校インドアソフトテニス大会で準優勝に輝き、1月11日(土)・12日(日)に山形県酒田市で開催される第28回ルーセントカップ東北大会に出場します。

 本日、女子ソフトテニス部員、外部コーチ、顧問、校長は矢祭町長を表敬訪問し、部長の菊池さんが県大会準優勝の報告と東北大会出場に向けての抱負を述べました。

 町長からは、「今年は東京オリンピック・パラリンピックが開催される年です。こうした記念すべき年に、皆さんの活躍、大変素晴らしいです。東北大会でも、矢祭町民としての誇りをもってベストを尽くしてください。」との激励の言葉をいただきました。

 東北大会での、女子ソフトテニス部の皆さんの活躍を期待します!

2学期終業式

 今学期も保護者の皆様、地域の皆様からご協力をいただき、充実した教育活動を行うことができました。ありがとうございました。

 2学期終業式の校長式辞では、学習、部活、文化活動等における2学期の生徒の活躍を振り返り、「今年度の並木丘祭のスローガンとポスターに込められた『どんな困難も乗り越え、新しいことにチャレンジする挑戦者としての志』をもって、新しい年、令和2年(2020年)を迎えてください」と話をしました。

 3年生は、県立高校新入試制度による受験準備で忙しい冬休みとなりますが、全校生が健康で充実した休みとなるよう祈っています。生徒の皆さん、保護者の皆様、良いお年をお迎えください。

          終業式           学年代表生徒発表 1年 藤井さん

 学年代表生徒発表 2年 齋藤さん       学年代表生徒発表 3年 石井さん

 2学期終業式、学年代表生徒発表は1年代表藤井さん、2年代表齋藤さん、3年代表石井さんが行いました。3名とも、2学期を振り返りながら、今後の抱負をしっかりと発表してくれました。2学期最後を締めくくる堂々とした立派な発表でした。

 

 

私立高校推薦面接指導

 私立高校推薦入試に向けた面接指導が始まりました。3学年担当教員を中心に学年主任、教務、教頭、校長等で計画的に面接指導を行っています。本日の校長面接指導では、皆、志望動機や進学後の抱負等、しっかり答えることができました。

 

1・2年実力テスト

 本日、1・2学年実力テストを行いました。全員、チャイムが鳴るまでテスト問題に一所懸命取り組みました。テスト結果から、一人一人の学習状況を把握し、3学期の学習指導や授業の改善に生かします。

 

「ふくしまを十七字で奏でよう絆ふれあい支援事業」学校賞受賞

 「ふくしまを十七字で奏でよう絆ふれあい支援事業」は、福島県教育委員会が子どもたちの豊かな心を育むことを目的に、県内外から作品を募集している事業です。

 本校からも、数多くの生徒と保護者の皆さんが、ペアで五・七・五の作品を応募しました。この度、その功績が認められ、学校賞を受賞しました。本日、福島県教育庁県南教育事務所から総務社会教育課次長が本校を訪れ、校長に賞状を授与されました。

 保護者の皆様には、お子様との十七文字の作品づくりにご協力くださり、ありがとうございました。人と人との絆を深め、学校、家庭、地域みんなで子どもたちを育てるため、次年度も十七字で奏でる親子の作品づくりへのご協力をお願いいたします。

生徒会役員引継ぎ式

 本日、生徒会本部役員引継ぎ式を校長室で行いました。

 現生徒会長の薄井さんから新役員の皆さんに「皆さんが選挙で述べた公約を有言実行し、学校生活をさらに充実させてください」との激励の言葉がありました。

 それに応え、新生徒会長の宗田さんは、「これまでの伝統を引き継ぎ、誇りある矢祭中学校を作っていきます。」と力強く誓いの言葉を述べてくれました。

 

 

 

PM4ライトオン早め点灯啓発運動

 本日、生徒会生活安全委員会の生徒が、PMライトン啓発運動を行いました。矢祭町長、警察署の皆様、交通安全協議会の皆様と共に、学校前の118号線でドライバーに早めのヘッドライト点灯をアピールしました。冬休み前、学級、学年、学校全体でも冬期間の交通安全指導を行っていきます。

避難訓練(不審者対応)

 本日、不審者侵入を想定した避難訓練を実施ました。不審者に扮した矢祭駐在所の稲川警部補の迫真の演技に、教員も生徒も緊張感をもって、真剣に訓練に取り組みました。本校では、登校後の生徒昇降口施錠等の不審者防止対策を実施していますが、今回の訓練を生かし、さらに不審者対応の徹底に努めます。

 棚倉警察署生活安全課の小野補導員からは、SNS被害防止について具体的な事案等を交え、講話をいただきました。冬季休業前、重ねてSNS被害防止について指導を行っていきます。

全校朝会(生徒発表・全校表彰・生徒会執行部退任あいさつ)

 本日の全朝会は、生徒発表、全校表彰、生徒会執行部退任の挨拶を行いました。

〔生徒発表〕

 3年生の後藤さんが「最後の中学校生活」というタイトルで、クラスの並木丘祭四冠達成と今後の抱負について、発表してくれました。全校生の模範となるしっかりとした発表でした。

 

〔全校表彰〕※詳細は、学校だより今週号に掲載します。

〇 令和元年度第29回福島県中学校インドアソフトテニス大会:女子団体2位(東北大会出場)

〇 計算力テスト:満点・80点以上合格者表彰 ※学年代表登壇 他呼名

〇 第63回JA共済福島県小・中学生書道コンクール:奨励賞 3年 菊池さん

 

〔生徒会役員退任あいさつ〕

 1月に生徒会新執行部が発足するに当たり、薄井生徒会長はじめ、現生徒会執行部の皆さんが、退任の挨拶を行いました。現執行部の皆さんは、意見箱の活用や学級文庫の設置等の実績を残すなど、学校生活の充実を図ってくれました。皆さん、1年間、本当にお疲れさまでした。

 

横浜市立横浜総合高等学校体験学習報告会&矢祭中生との交流会

 14日(土)に横浜総合高校の体験学習発表会と矢祭中生との交流会が開催されました。

 横浜総合高校は、昨年度から本町で農業体験・矢祭物産の開発販売実習を実施しており、その成果を矢祭町民や本校生徒に報告してくださいました。また、矢祭町の良さを生かした地域おこしについて、活発な意見交換、発表も行われました。農業体験で収穫した白菜、芋、こんにゃく、芋がら等を使ったアィディアメニューの横浜中華街風スープやバラエティー風味素揚げポテトの試食もありました。横浜総合高校の生徒の皆さんの素晴らしい企画と進行により、大変盛り上がり、楽しく、そして、矢祭町のよさや可能性について理解を深めることができた大変実りある報告会&交流会でした。

 今回の報告会に参加し、横浜総合高校の生徒の皆さんから、主に次のことを学ぶことができました。

〇 自分たちの考えやアイディアを商品開発等の具体的な形にしていく実行力の大切さ。

〇 矢祭町の方々や中学生など様々な人を結び付け、交流を通して学んでいくコーディネート力とコミュニケーション力の大切さ。

 以上のことについて、本校においても、日頃の授業や生徒会活動、学校行事等において意識して取組み、育成を図っていきます。

 横浜総合高校の小市校長先生はじめ、生徒の皆さん、先生方、横浜市食育フォーラム委員の長島さん、本当にありがとうございました。

 

  【横浜総合高校 小市校長先生ご挨拶】         【体験学習報告】

         【横総生徒・矢祭町民・本校中学生との意見交換】              

        

                 【全体発表】

          【矢祭町の食材を使ったアィディア料理試食】

     【報告会・交流会の感想】

 

矢祭中学校ブックトーク~やまつりえほんフェスタ~

 本日、JPIC読書アドバイザーの児玉ひろ美先生を講師に招き、矢祭中学校ブックトークを開催しました。児玉先生は「どんな おとなに なろうかな? ~迷っても 大丈夫~」というテーマで、やまつりもったいない図書館にある図書から、9作品を生徒に紹介してくださいました。児玉先生のブックトークを通して、読書の楽しさを知り、素晴らしい一冊に出会える大変よい機会となりました。

計算力コンテスト

 本日、80点以上得点を目標に、計算力コンテストを実施しました。本校では基礎学力向上を目的に、漢字力コンテスト、計算力コンテスト、スペリングコンテストを実施しています。

 

 

2学年歯と口の健康講座

 11日(水)、2学年は歯と口の健康講座を実施しました。歯科衛生士の方の指導の下、自分の歯に合ったブラッシングの実践、染め出し等を行いました。むし歯予防のためのフロスの有効性についても学びました。

女子ソフトテニス部 福島県中学インドアソフトテニス大会 女子団体戦第2位! 東北大会出場!

 昨日8日(日)に、郡山市西部第二体育館で開催された「福島県中学インドアソフトテニス大会」女子団体戦で、本校女子ソフトテニス部は準優勝に輝きました。

 本大会は11月に行われた県中学校新人ソフトテニス大会でベスト8に残った8校によるトーナメント戦で争われ、本校は、1回戦藤間中、2回戦船引中に勝利しました。決勝で石川義塾中に惜しくも敗れましたが、県2位の素晴らしい成績を残しました。その結果、本校は、来春、1月11日(土)・12日(日)に酒田市で開催される「第28回ルーセントカップ東北中学校ソフトテニスインドア大会」への出場権を獲得しました。

 女子ソフトテニス部のみなさん、おめでとうございます!

全校朝会(全校表彰・全校生徒発表)

 本日の全校朝会で、全校表彰と全校生徒発表を行いました。

【全校表彰】

 〇全国中学生人権作文コンテスト 福島地方法務局白河支局長賞:菊池さん

 〇県造形秀作審査会 特選:緑川さん、深谷さん、石井さん

【全校発表】

 全校発表は、山中さんがSNSの使い方について、山田さんが3年生になってから考えた事について、それぞれ全校生に語りかけるように、しっかりと発表してくれました。※発表全文を今週号の学校だよりに掲載します。

 

        山中さん                  山田さん

横浜市立横浜総合高等学校との交流会参加生徒募集!

 既に文書でご案内しましたが、本町で農業・観光開発体験を行っている横浜市立横浜総合高校との交流会を12月14日(土)午後2時から本校で開催します。

 横浜の高校生との交流を通して、矢祭町の発展や自らのキャリア形成について幅広い視点から考えることにより、学びと成長が期待できる大変よい機会です。ぜひ、多くの本校生の参加を期待しています。

 

  

 並木丘祭の時に、本町での体験活動について紹介してくださった横浜総合高校のみなさん 。

スインピア館長圷様 東西しらかわ中体連優秀指導者賞受賞

 スインピア館長の圷様は、本校特設水泳部の外部コーチとして、優秀な選手を数多く育成し、県大会優勝や東北大会出場に導いてくださいました。その功績により、この度、東西しらかわ中学校体育連盟より、優秀指導者賞を受賞されました。圷館長には、本当におめでとうございます。今後とも、本校特設水泳部のご指導をよろしくお願いいたします。

 

押し花年賀状ボランティア

 矢祭町社会福祉協議会主催の押し花年賀状ボランティアが、本日、本校で行わました。社会福祉協議会の緑川さんのご指導のもと、参加生徒は熱心に年賀状作りに取組みました。出来上がった年賀状は、年賀の言葉を添えて、一人暮らしのお年寄りの方に届けられます。生徒が心を込めた美しい年賀状。きっと喜んでいただけることと思います。